サプリでイソフラボンを摂取|美しさの元!

ダイエッターにおすすめ

ドラッグ

年々痩せにくくなると感じている人も多いでしょうが、ダイエット成功のためには代謝アップを図る事がポイントとなります。代謝アップにはアミノ酸の補給が欠かせませんが、すっぽんもろみはアミノ酸が手軽にたくさん補給できるサプリのためダイエッターから人気です。ただ、飲むだけではなく食生活の改善や運動も大切です。

色々な食材を試す

血

ヘモグロビンa1cが高いと指摘されたら、まずは食事の見直しを行いましょう。そのときは、なるべく多くの食材について情報を得ると良いでしょう。そうすることで、食事療法を長続きさせることができるからです。野菜や大豆製品、キノコや海藻類など、できるだけ多くの食材をバランスよく摂取しましょう。

Recommended

  • イソフラボンなび

    イソフラボン配合のサプリを取り入れるなら特徴をしっかりと理解しておくことが重要です。まずはこちらからとなってます!

美肌にさせる成分

サプリ

オルニチンは美肌効果があります。その理由は摂取することで成長ホルモンを分泌させ、肌の修復力を強めていくためです。肌にできてしまった傷の治りも早める力もあり、肌荒れを治していくのにも役立つ成分なのです。

女性に人気の成分

大豆

大豆の働き

大豆胚芽に多く含まれている大豆イソフラボンは、女性ホルモンを高める物質です。大豆イソフラボンはダイゼンという有効成分で出来ています。ダイゼンが腸内でエクオールに変化すると、女性ホルモンのエストロゲンと同じように機能します。エストロゲンは女性の心や体の健康や美容を維持するために必要なホルモンです。大豆イソフラボンはエストロゲンを増やしたり、ホルモンの量をコントロールしてちょうど良いバランスにする働きをします。大豆イソフラボンは、味噌汁、納豆、きな粉、豆腐、油あげなどの大豆系の加工食品を食べれば摂取できます。また、大豆イソフラボン配合のサプリメントは、食事では摂れない分を補充するのに役立ちます。

注目成分のエクオール

エクオールは大豆イソフラボンのダイゼンをエストロゲンに変換します。しかし、ダイゼンをエクオールに変換する腸内細菌がない人もいます。日本人の半分程度は、腸内でエクオールを作れないというデータもあります。大豆イソフラボンを摂取しても効果がある人もいればない人もいるのはそのためです。そんな人たちのことを考えて作られたのが、エクオールのサプリメントです。エクオールサプリは、スーパー大豆イソフラボンとも言われています。腸内でエクオールを作れない人でも、エクオールサプリを飲めば大豆イソフラボンの働きを実感できます。更年期障害の改善、アンチエイジング、美髪効果、骨粗相症予防など、沢山の肌や体にいい効果があるサプリメントです。